NLPとは?はじめてのNLP入門(日本NLP協会 監修) > 入門4 NLPの深イ話 - NLPの誕生秘話から最新動向まで -

NLPとは?はじめてのNLP入門

入門4 NLPの深イ話 -NLPの誕生秘話から最新動向まで-

NLPとは元々は欧米を中心にセラピー(心理療法)の分野で急速に広まりました。
現在欧米では、その驚異的な効果性を得るためのスタンダードな手法として、
著名人や一流のスポーツ選手なども使用しています。

こちらのページでは、NLPの誕生から、NLPはこれまでどのようなシーンで使われ、
具体的に誰が使っているのか?といったトピックで、
NLPの話をさらに掘り下げてお話しします。


オバマ大統領も学んだNLP!?

小林トレーナー!、
NLPはどのような人に使われているのですか?

そうですね・・・。NLPは、主にビジネスマンによって、学ばれている事が多いですかね。
他には、コーチング、セラピスト、教育関係の方なども使っています。
本当に、色々な分野の方達が使っているので、
一概に言えないですかね。

色々な分野の方に、NLPは使われているのですね。

そのとおりです。
ちなみに、あのオバマ大統領も、NLPを実践しているんですよ。

あのアメリカのオバマ大統領がですか?!

そうです。あのオバマ大統領です。
著名人で言うと、他にも多くの方にNLPは学ばれています。


例えば・・・、

アメリカ大統領
オバマ大統領
元イギリス首相
トニー・ブレア元首相
元イギリス皇后
ダイアナ皇太子妃
元アメリカ大統領
ビル・クリントン元大統領
元アメリカ大統領
ロナルド・レーガン元大統領
投機家
ジョージ・ソロス
音楽家
クインシー・ジョーンズ
テニスプレイヤー
アンドレ・アガシ
アカデミー賞俳優
アンソニー・ホプキンズ
南アフリカ元大統領
ネルソン・マンデラ
元ソ連・最高指導者
ゴルバチョフ元書記長

など、NLPを学んだ著名人を挙げることができます。
オバマ大統領は、かの有名なスピーチの中でNLPを使っています。
世界中を魅了したスピーチは、NLPの手法が使われています。
エリクソン的話術とも言われていますが、まぁ、その辺りのマニアック話は、今回はやめておきます・・・。
また、クリントン元大統領もNLPを使っていて、コーチングを受ける目的で、5人のNLPのトレーナーを雇っていたようです。

そうだったんですか!オバマ大統領、クリントン元大統領など、本当に色々な人に使われているんですね。

そうなんです。
NLPは、催眠療法で使われた言葉の使い方を参考にして作られました。
ですから、大衆の心を動かすことが求められる大統領は、スピーチなどの色々な場面で使うことができるんですね。
ちなみに、NLPではその言葉の使い方を、ミルトンモデルと呼んでいます。

● 気づかぬうちに影響力を持つミルトンモデルを学ぶなら

▲ このTOPICの先頭に戻る

NLPは天才セラピストから作られた

NLPはある天才セラピストたちを参考にして作られたのですが、
さぶろう君は、セラピストという職業をご存知ですか?

人の心の病気を治す人たちのことですね。

そのとおりです。
主に、言葉の使って、人の心を治す人たちのことです。
NLPは、3人の天才セラピストを参考にして作られたのですが、
その天才的セラピストとは、

  • ミルトン・エリクソン(催眠療法)
  • フレデリック・パールズ(ゲシュタルト療法)
  • バージニア・サティア(家族療法)
という3人のセラピストのことを指します。

この3人は、セラピストの分野では、とても有名な人物なんですね。

そうなんです。
特に、ミルトン・エリクソンは、心理学の世界に大きな影響を
残しています。
心理学の催眠療法の世界では、ミルトン・エリクソンがその手法を発表する以前と以後で、催眠療法の種類の区別を付けることがある程です。
※ミルトン・エリクソン以前の催眠療法の事を「古典催眠」と言い、
それ以後の催眠療法のことを「現代催眠」・「エリクソン催眠」と区別します。

心理学の世界に、大きな影響を残した人物を元にして、
作られたのが、NLPなんですね!
3人の天才セラピストについても、さらに気になってしまいました。

● ミルトン・エリクソンの言葉遣い(ミルトンモデル)を学ぶなら

このTOPICの先頭に戻る

NLPがコミュニケーションで有効な理由

NLPの事を調べていると、コミュニケーション手法として書かれている事が多いと思うのですが、その理由はあるんですか?

NLPが、コミュニケーション手法として、扱われている事が
とても多いと思います。
実際に、NLPはそのような使われ方をしている事が多いです。

正直、NLPは「心理学」という印象が大きかったので、コミュニケーションで使える印象があまりなかったのですが・・・。

そういった印象をうけることと思います。
NLPがコミュニケーションで使えることを理解する時には、NLPが作られるときに、参考にした3人の天才セラピストの事を思い出していただけるといいと思います。

ミルトン・エリクソンを始めとした3人の天才的セラピストですね。

そうです。その3人の天才セラピストの仕事内容を知ると、コミュニケーション手法としてのNLPの理解が深まると思います。
セラピストの仕事は、どのようなものだと思いますか?

人の悩みを聞くことでしょうか。

そのとおりです。
その人が抱えている悩みを聞くことが、セラピストの仕事です。
さぶろう君は、初対面の人に自分の悩み事を話したいと思いますか?

いや・・・、あまり話したくないですね。
というよりも、本当に仲のいい友人や家族にしか話せないでしょうね。

そうですよね。
しかし、天才的な手法を持ったセラピストは、人の悩みを聞くことがとても得意だったのです。
だって、初対面の人に、自分の悩みや人に話せないことを話すことは、難しいことだと思いませんか?

そうですね・・・。
しかし、天才的なセラピストの人は、それを可能としたのですね。
つまり、信頼関係(コミュニケーション)を構築することに長けていた、
ということですね。

そうなんです。
人にも話せないような事を話すには、勇気がいりますね。
しかし、天才的なセラピストの人は、人をそういった気持ちにさせる事が、とても得意だったのです。
簡単な言葉で言うと、信頼関係を築くことが、とてもうまかったのですね。
NLPは、信頼関係(コミュニケーション)を構築することが、とてもうまかったセラピストを元にして作られた訳ですから、
コミュニケーション手法としての位置づけが強いんですね

なるほど!納得できました。
NLPの手法を使うことによってラポールを築き、
会って日が浅い人の心も開かせることができるのですね!

● すぐに信頼関係を構築することが可能なラポールを学ぶなら


このTOPICの先頭に戻る

ミルトン・エリクソンって、どんな人??

天才セラピストの話を聞いてから、ミルトン・エリクソンが、とても気になっているのですが・・・。
ミルトン・エリクソンはどんな人なんですか?

ミルトン・エリクソンNLPを開発するときに参考にしたミルトン・エリクソンは、とても興味深い人物であると言えますね。
もちろん、ミルトン・エリクソンは心理学者としても、とても興味深い人物ではあるのですが、エリクソンの半生を知ると、さらに興味をそそられる事と思いますよ。

ミルトン・エリクソン半生ですか!
とても気になりますね。

ミルトン・エリクソンの半生は、とても興味深いですよ。
ミルトン・エリクソンは、複数の障害をもっていました。

  • ポリオ(手足の筋肉が麻痺する障害)
  • 色覚異常(色を理解出来ない障害)
  • 失音楽症(音楽を理解出来ない障害)
といった身体的な障害です。
特に17歳の時には、その障害が強くなってしまい、
目以外の全身がマヒしてしまいます。

そんなに障害を抱えていたんですか・・・。
そんな状態でも、催眠療法ができたのですか?

普通は、そのように考える事と思います。
しかし、ミルトン・エリクソンは、このような障害を持っていながら、
その障害を克服しました。
ミルトン・エリクソンは工夫の人だったのかもしれませんね・・・。
例えば、ポリオによって、全身が麻痺したときには、
退屈しのぎとして、自分の家族の観察をしました。
その観察は、段々とレベルが上がっていき、なんと・・・
相手の首筋を見ているだけで、その相手の心拍数を測ることが
できたと言います。

見ているだけで、脈拍を測ることができたのですか!?
それはすごいですね・・・。

また、エリクソンは全身麻痺の障害を克服するときの方法が
とてもユニークなんですよ。
なんと、歩くことができる人の骨格や筋肉の動きをよく観察して、
自分でもそのように動かすことを心がけたようなのです。
見ているだけで、脈拍を測ることができたのですから、
人の歩き方を観察して、歩けるようになることも、
容易だったのかもしれませんね。
そして、真似ているうちに、実際に歩行することを、
可能にしてしまったのです。

それは、すごいですね・・・。
ところで、エリクソンにちなんで呼ばれているエリクソン催眠(現代催眠)という催眠療法の手法は、どのような手法なんですか?

エリクソン催眠(現代催眠)を理解するときには、古典催眠と
エリクソン催眠(現代催眠)の違いを知るといいでしょう。
古典催眠には、色々な手法があるのですが、
例えば「あなたは段々眠くなる・・・」と五円玉を糸で吊るして
、ゆらゆらさせる催眠手法がありますね。
あれが、古典催眠の一種です。
しかし、エリクソン催眠(現代催眠)では、古典催眠の
要素を取り入れながら、言葉を使って、人の心にアクセスすることを
可能としたのです。

それでは、気づいたら心の病気が直ってしまったり、
ネガティブな気持ちがなくなったりもしたんですね。

そうなんです。
エリクソン催眠を聞いていると、とても不思議な気持ちに
なってくるんですよね。
広告やテレビCMなどでも、意図的かはわかりませんが、
ミルトン・エリクソンの催眠手法が使われていることが多いですね。

そうなんですか!
ミルトン・エリクソンとエリクソン催眠のことを
知りたくなってしまいました。
NLPの事を、さらに勉強をしたいと思います!

● 言葉を使った催眠手法(ミルトンモデル)を学ぶなら

このTOPICの先頭に戻る

戦争や災害のトラウマ解消で使われたNLP

NLPはとても幅広い分野で活用されてきたんですよ。

小林トレーナー!
具体的には、どのような場面で使われてきたのですか?

そうですね。代表的な例を1つ挙げるとしたら、
ベトナム戦争から戻った帰還兵の心のケアです。

帰還兵の心のケアですか? それはどういうことでしょうか?

実は、ここにNLPの特徴を見ることができるんです。
NLPが開発されたのは1970年代なんです。当時はベトナム戦争の帰還兵が抱える精神的なストレスが社会問題になっていたんです。
「生きるか死ぬかの世界」という言葉では到底表現できない経験は、帰還兵の感情に深い闇を生み出したんです。
そして、帰還兵に刻まれた戦場での記憶と感情は、多くの帰還兵の日常生活に支障をきたすほど、思考や行動に影響を与えました。その為、多くの帰還兵が安全なアメリカ本土にいながら、人生の苦境に立ちました。
そんな時代の背景もあり、NLPは帰還兵の心のケアに使われていたんです。

つまり、NLPは帰還兵の心のケアの為に必要とされていたんですね。
しかし、どのようにケアは行われていたんですか?
治療とは違うのでしょうか?
強力に刻まれた戦場での記憶や感情は変えられるものですか?

ここは大切ですので、しっかりお伝えしますね。

はい。お願いします。

厳密にいえば、「出来事の記憶は変えられません」。
起きた出来事・体験した出来事の記憶は、変えること・消すことはできないんですね。それはNLPを使っても同じです。
ただし、ここがNLPの特徴なんですが、
「過去の出来事に対して感じる感情は変えることができます」
それが、帰還兵に対してNLPが効果を発揮した理由なんです。

感情を変える。そんなことが出来るんですか?

それはできます。
人の記憶についてお話すると分かりやすいかもしれません。
実は「人の記憶は、出来事と感情がセット」になっています。
悲しいことでも、楽しいことでも、出来事と感情が紐付いています。
だから、ある出来事や体験を思い出すと、その時に感じた感情も鮮明によみがえります。そして辛い出来事や体験ほど、頭の中を占める割合が多いため、常に辛い感情を味わい続けることになってしまいます。
しかし、さぶろう君。
もしも、辛い出来事や体験に紐付いている、怒り・悲しみ・恐怖などの辛い感情を変えることができたらどうですか?

えっ、感情を変えることができたら?
辛い出来事を思い出しても、辛い気持ちにならなくていいですね。

そういうことです。
ネガティブな感情は、人生に恐れや不安、無価値観や無力感、絶望や葛藤を生み出します。それだけに、NLPでネガティブな感情を変えることで、心理的なストレスの軽減や改善になるんです。
NLPが帰還兵に対して効果を発揮した背景には、こういう理由があったんです。それだけで、人生がどれだけ楽しく、豊かになるかを考えると本当に素晴らしいことですね。

たしかにそうですね。 素晴らしいし、人生が変わりますね。

こういうことが1970年代以降発展して今のNLPになっているんですね。
今ではコミュニケーションや人間関係、仕事やビジネス、目標達成や問題解決、健康や心豊かな人生に役立つものになっているんです。
自己を肯定し、自分や人生を信頼するということにも役立つんですよ。
さぶろう君も、望んでいるゴールに向けてNLPを役立ててくださいね。

はい、頑張ります。
小林トレーナー ありがとうございました!

● トラウマ解消や嫌な感情を消すことに効果がある
 スイッシュパターンやアンカリングを学ぶなら

このTOPICの先頭に戻る

▲ このページの先頭に戻る


NLP体験講座